マツの気まぐれダイアリー

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:羽衣1011( 18 )

3月6日(うなね収録)

現在、神南サイトで好評配信中の『うなね物語』

その後半6話の収録をやった。


c0068651_202939.jpg

本番前の様子。

台本の読み合わせをしたり、お互いのキャラを話し合ったりと、うなねの世界同様の~んびりした感じ。


c0068651_20312364.jpg

そして収録開始。

まずは大波さんとワカ。

って言うか、こんなシーンあったっけ!?

って言うかワカこれじゃ~ねずみ男じゃん!!

こんなキャラだっけ!?


c0068651_20335093.jpg

ヒゲ面もっさん。

前々からヒゲが濃い濃いと思ってたし、メンバーから「ヒゲだるま」ってニックネームで親しまれている彼。
でもいざ伸ばしたのを見ると…意外に男前じゃん!!

これからこれで行きなよ、ヒゲだるま!!


c0068651_20385712.jpg

そしてオイラ。

役作りに妥協を許さないオイラの姿を激写されちまった…。

全然関係ないけどオイラ髪伸びたでしょ。これからもっと伸ばすぜ。
縮毛矯正かけない限りは…。


c0068651_2044713.jpg

ご存知、山像かおりさん・渡辺美佐さん。羽衣1011のお二人です。

毎回一緒にやって思うんだけど、やっぱりすごい!

声の芝居だけで面白くてキュート。脱帽です。

そんな二人とひらりは一緒にやらせてもらえるなんて…あざーす!!


c0068651_20485872.jpg

無事に収録が終わってみんなで記念撮影。

みんな良い笑顔だね~。

ほのぼのして良い現場です。また集まりたいな~。


羽衣プレゼンツ『うなね物語』は神南サイトで配信中ですよー。

皆さん聴いてみてー。

c0068651_20534952.gif

[PR]
by matsubox | 2007-03-06 20:25 | 羽衣1011

2月21日(うなね物語)

ただいま神南サイトの羽衣1011ページで

以前に収録日のことを日記に書いた

羽衣1011プレゼンツ・ウェブオーディオドラマ




『うなね物語』



が絶賛配信中!!

山像かおり・渡辺美佐の羽衣のお二人演じる姉妹を中心に

うなねの町で起こる出来事をほのぼのとお送りします。

ひらりのメンバーも全員出演中!!

是非是非、聴いてみてください。

c0068651_036996.gif

[PR]
by matsubox | 2007-02-21 00:27 | 羽衣1011

11月28日(ラジオドラマ)

いま帰って来た。

羽衣のお二人とのWebドラマ「うなね物語」の収録からね。

これ、ラジオドラマなんでもちろん顔は出ませんからね。
声ですよ、声。

神南サイトで来年1月中旬辺りから配信開始!
是非とも聴いていただきたい。


c0068651_2295895.jpg
ご存知、山像かおり姉さん。

手に持っているのは「うなね物語」でのそれぞれのキャラです。


c0068651_2212123.jpg
そして渡辺美佐姉さん。

今回もお二人の面白さや上手さをガンガン感じたよ!

やっぱ凄い!!



今回はひらりのメンバー全員参加してるから現場は賑やかだったね。

でもオイラは上手く出来ず意気消沈気味…。

う~ん、難しかった…。

オイラの技量が足りてないからなんだけど、それが出来なきゃ次の仕事につながるかどうかにかかってくるわけで、自身のスキルを上げるにはどうしたら良いのかなぁ~。

作品はすご~く面白いものになってるからお楽しみに!

[PR]
by matsubox | 2006-11-28 23:58 | 羽衣1011

7月14日(羽衣の新作だ!)

山像かおりさん・渡辺美佐さんのお二人の羽衣1011。
その羽衣の新作『他がために、鐘は鳴る?』を観てきた。

やっぱね~すごいよ。あの二人は。おいらが言うのもなんなんだけど上手いもん。
勉強になるのは当然なんだけど、自分の力量も考えちゃうね。
「自分にあれが出来るかなぁ」とかね。それぐらい上手いの。

作品は二人が姉妹のお話。息の合った掛け合いはそれだけでも必見だよ。
c0068651_19364088.jpg


山像かおり・渡辺美佐の羽衣1011
第三回プロデュース公演 『他がために、鐘は鳴る?』
7月17日までウッディシアター中目黒にて
大好評公演中!


この連休は羽衣で決まり!
[PR]
by matsubox | 2006-07-14 21:14 | 羽衣1011

4月20日(四月になれば彼女は)

我らの姉さん、山像かおりさんが劇集団ジェット気流 第五回公演に客演すると言うことなので早速観に行った。

c0068651_18315283.jpg
「四月になれば彼女は」と言う作品。

もとはキャラメルボックスの戯曲なんですって。

15年、離ればなれで暮らしてきた母娘。

スキャンダルの渦中にある親子を軸にお話は展開していく。



坂本さんの芝居でも書いたけど、やっぱり家族のお話なんかはグッと来るね。誰にも家族がいて、兄妹がいる。
そういった意味でも共感できる部分が多いし、感情移入して見やすいんだろうね。

c0068651_18425761.jpg
終演後のかおり姉さん。

さすがだったぜ、姉さん!
普段おかしなこと言ってる人には思えなかったぜ。

えっ?!何?そのポーズ…カニ?カニでいいの?それは。

ホント無邪気だなこの人…本番中とのこの差はなんだ。

皆さん、この人すごい人なんですよ。ホントは。



「四月になれば彼女は」は今週日曜日まで銀座みゆき座にて
絶賛公演中!
お時間がある方は是非!!
[PR]
by matsubox | 2006-04-20 23:25 | 羽衣1011

3月16日(羽衣1011Webラジオ)

ただいま神南サイトで山像かおり・渡辺美佐の羽衣1011のお二人によるWebラジオドラマ「すみれの花、サカセテ」の裏話が座談会形式で放送中。
演出兼ナレーションの郷田ほづみさん、そしてキャスター役のワタクシ
松川貴弘もゲストとして出演してます。
その日の様子は2月8日のダイアリー参照。

神南サイトにはコチラから。

さらに、ただいま『ひらり、空中分解。HP』ではひらりメンバーと皆さんが直接やり取りが出来る
「ひらりcafe」がオープン!
皆さんの書き込みをマツ、そしてひらりのメンバー一同お待ち申し上げます。

ひらりのHPはコチラ
[PR]
by matsubox | 2006-03-16 22:09 | 羽衣1011

2006年3月1日(羽衣ワークショップ最終日)

ついに…ついにこの日が来てしまったぁ。

全5回の羽衣1011アテレコワークショップも今日で終了。
いやぁ、正直勉強になったなぁ。羽衣のお二人に直接指導を受けられるなんてなんとも贅沢だったし、一緒にレッスンを受けた皆からも色んなことを教わった。

それにしても、皆上手かったなぁ。そりゃあ、俺も若山も足元にも及ばないはずだよ。
あれ?そういえば若山…結局来なかった。
「次回こそはリベンジだよ!」の言葉はいつ果たされるのか。でも…
お前の中のリベンジって、一体どの程度なのか教えてくれ。

羽衣のお二人はこれから7月の羽衣1011本公演に向けての稽古がスタートするらしい。もちろん僕も勉強をかねて稽古場に足を運んだり、本番を観に行ったりするつもり。
そこでまた何かを盗めればなと思う所存です。

とりあえず、お疲れ様でした。
で…
次のレッスンはいつやんの?
[PR]
by matsubox | 2006-03-01 21:12 | 羽衣1011

2006年2月22日(羽衣ワークショップ4回目)

今回は前回に教わったマイクワークのおさらい。さらに台詞の距離感やナチュラルさなども考えながらやってみる。
皆やっぱり前回やっただけにスムーズだし、いい感じになった。

レッスンの途中、ちょっとした休憩時間のときに誰かが「happy birthday to you~♪」と歌い始めた。そう、少し早いのだが、27日がかおりさんの誕生日ということで、皆でお祝いをしたのだ。
色々なかえるグッズを貰って、かおりさんも大喜び。その写真がコチラ。
c0068651_206228.jpg

いやぁ、皆いい笑顔だなぁ。

4回もレッスン受けてきたから、ちょっとしたチームになりかけてるぜ、俺達。もちろん、かおりさん&美佐さんのおかげさ。



あれ?そういえば…アイツがいないじゃないか。あの、まるっきりなってないヤツが。

その日、レッスンは17時半からだった。確かに、前3回は13時から行っていたのだが、羽衣のお二人の都合上、残り2回は17時半に変更になった。
若山は13時に来ていたらしい。誰もいない稽古場に。
確かに僕のケータイに若山からの着信が残っていた。でも、僕はバイトだったので出れなかった。その話をすると、かおりさんのケータイにも着信があったらしい。だが、かおりさんはその日ケータイを自宅に忘れていたため、出られなかった。

この時間の変更は急に決まったわけではなく、前から言ってたはずだ。当然の如く、他の皆も17時半に来てるわけだから、お前が間違ってたんだよ。

結局若山はリベンジを果たせなかった。まぁ、来たところで果たせるかどうかはわからないけど…。
頑張れよ、若山。ただな…
お前、4回目のレッスン申し込んでないんだから、来たところで結局受けらんないんだぞ!目を覚ませ。
[PR]
by matsubox | 2006-02-22 20:01 | 羽衣1011

2006年2月21日(山像かおり)

前回の羽衣1011アテレコワークショップを終えた後、かおりさんから参加者全員にメールがきた。
要は、声優さんのマネをしない!だったり、相手との距離感を大切に!というアドバイスのメールがきたのだ。

それを読んだ僕は直々にメールでこう返した。

件名:ありがとうございます
本文:『そうですよね。
僕は吹き替え版とかをよく観るので、誰かのマネにとかになってるみたいだったらすぐに言って下さいね。
自分自身でいけってことですよね。』

すると、山像かおりはこう返してきた。

件名:Re:ありがとうございます
本文:『うい

それだけかよ!!俺は真剣に送ったっていうのに。
だからもう1度こう返した。

件名:ういって…
本文:『どうせ台本書きでテンパってんだろ!』

彼女が次の羽衣の台本執筆に追われていることは知っていた。だから絶対返すのが面倒くさかったんだ。でも、次こそはごめんねまっちゃんくらいのことは返ってくるだろうと思っていた…。
が、しかし、返ってきたのは

件名:Re:ういって…
本文:『うい

…さすがに飽きれた。飽きれを通り越して、笑ってしまった。不覚だ。

ファンの方には申し訳ないが、山像かおりは変わっている。
若山ショー3の打ち上げの席のことだった。お酒も入って盛り上がっている最中、彼女は「私すごい面白い話がある~。」というから、皆聞き入ったわけだが、その内容が…
「妹とお母さんとね、温泉に行ったんだけどね、その近くに郷田さんが美味しい蕎麦屋があるって言ってたから、郷田さんに電話して場所聞いて行ったらね、閉まってたの。だからラーメン食べたの。」

…終わりかよ!だから何なんだよ!!
何のオチもねぇじゃねーか。ビックリだよ。

でも、そんな彼女に今アテレコのことを教わっているわけです。
なんとも複雑な心境ですが、今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by matsubox | 2006-02-21 19:43 | 羽衣1011

2006年2月19日(羽衣ワークショップ3回目)

羽衣ワークショップも3回目。
今日はマイクワークのレッスンを受ける。

これが難しいんだ。空いてるマイクのところに入ったりするわけだけど、その移動中にぶつかったりなんだりで大変。
なんでも自分の台詞の2個前の役の人のところへ入るのが基本なのだそうだ。
なるほど。それを基本として動けばなんとなくやっていくうちに皆スムーズになってきた。

でも…あれ?誰だ、皆の動きを妨げるヤツは…

若山じゃねーか…。

また来てやがった。お前には入れる隙はないって言ったろ。しかも前回は皆お前の型破りさに笑ってくれてたけど、今回見てみろよ。
皆軽く苦笑いだぞ。
もうお前のことを見てない人すらいるぞ。

そのことを帰りに僕はこっそり若山に告げた。すると彼はこう言い残し去っていった。
「次回こそリベンジだよ!!」
[PR]
by matsubox | 2006-02-19 19:33 | 羽衣1011



思いついた時に思いついた事を・・・。
by matsubox
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism