マツの気まぐれダイアリー

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:青春事情( 1 )

2月9日(なんだかんだで)

青春事情公演「もろびとこぞりて」無事に終了しました!

更新、遅くなりまして大変申し訳ございませんでした…。

その間、このお芝居に全力投球していたのです!!そういうことにしてください。

さて公演はどうだったかと言うと…評判は上々だった!

動員数も目標数を遥かに越えて、オイラ客演ながら嬉しく思います。

これも一重に支えてくれたスタッフのみんな、そして観に来てくださった皆様のおかげです!

この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました!

さてさて、公演中に撮っていた画像を一気にアップしたいと思います。役者の紹介もかねて。



c0068651_101047.jpg

チラシの名前順で、まずは今回の主役[高田刑事]を演じた大野ユウジ。
役・芝居に対して今回は色々発見や挑戦があったようだ。
その頑張りがあったから、キチンと役割を果たせていたね。
劇中、彼が流す涙に何度泣かされそうになったことか…。危ない危ない。


c0068651_1020098.jpg

良い笑顔だな~。
仲良いな~。
でも、ホントに一ヶ月くらいの付き合いとは思えないくらい、みんなまとまっていた。
だから、芝居も良い結果になったんだろうね。
終わる時、寂しかったな~。


c0068651_10254155.jpg

続いて[千野朋美]を演じた渋谷愛。
この役、難しかったと思うんだぁ。でも愛ちゃんは見事に演じきってました。
しかも彼女は、客入れの時点から客席で芝居を始めていなくてはいけないので大変だったと思う。
愛ちゃん、例のパンまた買ってきてー!!


c0068651_10393363.jpg

[相田明人]を演じた加賀美秀明。
冒頭の劇中劇、実は稽古期間ホントに短かった。
なのに出来が見る見る良くなって。その頑張りには感服です。
そして、アムロに似ている彼はジャッキー好き。
メイが階段から落とされるシーンを分かるのはオイラとお前だけだ!


c0068651_116402.jpg

[村西直]を演じた石井舞。
彼女の芝居はホントにシッカリしている。だから観てても安心できるんだよね。
そしてオイラと同じく「木更津キャッツアイ」の大ファン。
稽古中着てたキャッツのTシャツ、いいな~。
ちょうだい!!!


c0068651_11182187.jpg

さらに舞ちゃんはけん玉が得意。
これ、マジで上手いの。稽古中みんな真似してず~っとやってたね。
そして彼女に付いたあだ名が「けん玉師匠」。
もしくは「けんだまい」。
本番前は師匠がけん玉技を一発決めるってのがお決まりで、みんなのテンションを上げてくれた。
ありがとうございました、師匠!


c0068651_1126975.jpg

[恩田対]を演じた本折智史。
ようやくこのブログに登場の通称サッシー。
彼は今回のムードメイカーだった。サッシーのいるとこに笑いありみたいな。
須藤元気の入場ダンスの真似はオイラのツボだよ。
でもそんな明るさとは裏腹、芝居に対してはストイック。
一人で静かに役のことを考えていたのをオイラは知ってます。


c0068651_1133124.jpg

酒も好きだが甘いのも好きなサッシー。
差し入れのケーキを貪り食ってる。
でもしばらくするとストイックみたいな…。
ホントに面白いヤツなんです。
徳重優に似てるし…。


c0068651_1137132.jpg

[音無佳奈]を演じた新井恵理。
この作品、内容が二転三転するから役者もキャラをガラッと変えなきゃいけない。
そんな中、えりの変えっぷりは最高だった。
そして何より衣装のメイド服が似合う!
稽古場で彼女がこれを着ると男共だけに限らず、みんなで写真撮影会が始まっていた。


c0068651_11452164.jpg

公演中にえりは誕生日を迎えた。
昼公演の後、何気なく彼女を買出しに連れ出してもらい、その間にケーキ・プレゼント・ライティングのセット。
帰ってきたらみんなでバースデーソングの大合唱でお祝いをした。
こりゃ思い出に残るよな~。いいな~。
ちなみに、オイラの誕生日は必ずひらりの稽古中なんさ~。


c0068651_11513766.jpg

[小杉力丸]を演じた平井雄一。
彼は舞台監督の役なんだけど、はまり役過ぎる!!
仕込み・バラシのときもその動きっぷりは本職だった!!!
ある意味リアルである。
だから、彼の登場シーンこそは少ないものの観てる人にはかなり印象に残ったんじゃないかな。



c0068651_12161519.jpg

[宮沢孝]を演じた真貴志。
(マキシ)と読む。本名はいまだ不明。
彼の芝居・動きは、オイラも盗みたくなるくらい歯切れが良い!
劇中、宮沢が追い詰められるシーンは観ていてカッコ良かったし、気持ちが良い。
自分の上手い見せ方を知っている役者さんだなと思う。
負けてらんね~。ぜって~負けね~。


c0068651_12235570.jpg

そんな真貴志はオイラのことが大好き。
オイラを見つけると意味なく近寄ってくる。何か指示を出してるように見えるが、この脚立の上には誰もいません。
本番直前の楽屋でオイラに「マツさん、今日俺ロバート・デ・ニーロで演ろうと思うんすけど、どうすか?」などと意味不明な耳打ちをしてくる。でもそんな彼と二人でず~っと映画「ヒート」のシーン再現をして遊んでいたのは事実。


c0068651_123233.jpg

そして[大和刑事]を演じましたマツです。
憧れの刑事役です。役作りでヒゲを伸ばしてみました。
観てくださった何人かの…わずかの方に恐れ多くも「ジョニー・デップに似てますね。」と言われました。お心遣い感謝します。デップファンの皆様、申し訳ございません。
でもぶっちゃけ、そう言われて有頂天ですけどね。
言われた者勝ちだよ。ケケケケケケ。


c0068651_12393193.jpg

今回の舞台装置がまた素晴らしくて!
仕込みの日、別の場所で稽古を終え小屋に戻るとこの装置が建っていてた。
見たときは感動したね。
こりゃ頑張って良い芝居にしなきゃいかんって自分に言い聞かせたもん。
でも、客席から見えないところに色々落書きがしてあるの。
写真撮っておけば良かったなぁ~。




ホントに良いカンパニーだった。

もしかすると、このメンバーでお芝居をやることはもうないかもしれない…。

千秋楽のカーテンコールの時に軽く涙が出そうになったのを押さえたもん。

それくらい楽しい一ヶ月だった。幕が開くまで色々大変だったから余計に感傷深げになっちゃいます。

みんな、ホントにお疲れ様でした!!

オイラは次は5月のひらり2週間公演に向けて頑張りますよ――――!!

みなさま、応援よろしくお願いします。


最後に…

稽古の帰りに見つけた雪だるま君


c0068651_12525388.jpg



[PR]
by matsubox | 2007-02-09 09:59 | 青春事情



思いついた時に思いついた事を・・・。
by matsubox
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism