マツの気まぐれダイアリー

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:旅( 5 )

6月4日(癒しを求めて)

公演も無事に終わって、ようやく休める時間が来た。

まぁ、本番中も映画観たりしてたわけだけど、あれは気分転換だから。

なので今日は癒しを求め、水族館に行ってみる。

いや~10年ぶりぐらいに行ったけど、なかなか良いもんだね水族館。


c0068651_13284999.jpg



ほら、こんなんだもん!

c0068651_13295184.jpg



何か自分も水中にいるみたいで、フワフワしてきた。

c0068651_13311627.jpg



わぁ~ペンギンだぁ!いっぱいいるぅ~。天気も良いし、気持ちよさそうだなぁ。

c0068651_13325621.jpg



あはははは。こいつカメラ向けたらポーズ決めやがる。カメラ慣れしてんなぁ。

ゆっくり堪能したよ。
笑えんのは、水族館内のレストランに「マグロ丼」とかあんの。

ちょっと複雑な気分だよね、食べる時。

[PR]
by matsubox | 2007-06-04 21:23 |

5月22日(ビバ!横浜)

休みだ。

ふらりと横浜に行きたくなった。

だから行ってみた。

ベタかもしれないが、みなとみらいと中華街に行く。
実は、横浜ってほとんど…いや、行ったことがないのに等しい。
だからベタで十分でしょ。

c0068651_125948.jpg
みなとみらい駅に降りてそのままクィーンズスクウェアへ。

あれ!?ここなんか見覚えあるぞ…。

あっ!!ここ『踊る大捜査線THE MOVIE』で小泉今日子と青島たちが接触するシーンの場所だ!


c0068651_135824.jpg
映画じゃカフェがあって向こう側に犯人の少年もいたんだよなぁ。

一人で興奮した。



c0068651_15311.jpg
次はランドマークタワーの展望台。

高けぇ~!
これが横浜かぁ。ベイブリッジも見えるぜ。
69階まで約40秒で上がっちまうんだから驚きだ!
どんだけ速えーんだよ。


c0068651_171830.jpg

下見ると、ウォー!
人間ちっちぇー!

落ちたら絶対死ぬじゃん、これ。

あぶねぇ~。



次に赤レンガ倉庫に向かおう!

その途中にあるコスモワールドって言う、軽くさびれた遊園地的なとこでこんな看板が目に飛込んできた!

c0068651_185826.jpgシークレッツ・オブ・ロストテンプルかぁ…。
思いっきりインディのパクリだよな。
シークレットじゃなくてシークレッツなのがこだわりだろうな。

気になるのは上映中じゃなくて上演中って書いてあるとこ。
一体あの中で何が繰り広げられてるのか…。勇気がなかったのと、時間とお金の無駄使いを考えその場を立ち去った。


c0068651_114585.jpg
赤レンガ倉庫の到着!

初めて来たけど、中はどんななんだ?


c0068651_1145126.jpg
みなさん、こんにちわ。ジャミロクワイです。うそ。

中はわりとオシャレなお店がたくさん。
その中のひとつの帽子屋さんでのショット。

俺、成人式の時こんな帽子被りたいって言ったら両親に反対されました。


c0068651_1213064.jpg
日が暮れる前に山下公園へ。

この氷川丸、ビアガーデンやってんだって。

残念ながら行かなかったけど。


c0068651_12468.jpg
そんな氷川丸見ながら豚まん食うか!

でかっ!具いっぱいで重っ!!

コレが美味いんだよ~へへっ。


c0068651_1271536.jpg
なぜか俺、半笑い。

そりゃ半笑いにもなるよ。

ならないほうがおかしいぜ。

あっ全然関係ないけど、髪伸びたでしょ。


c0068651_1301244.jpg
さらに、せっかくだからカレーミュージアムにも挑戦。

ぶっちゃけ、腹いっぱいでキツイかな~と思っていたらあらららら。

食えちゃうじゃないですか。

この『パク森』さんのカレー美味いです。


c0068651_1351752.jpg
いよいよ、メインの中華街だよー。

綺麗だねぇ。ホントに中国に来たみたいだねぇ。

頭の中で酔拳2の主題歌が何度も流れるね。


c0068651_138586.jpg
これ!

『梅蘭』さんの名物・梅蘭焼きそば。

コレはヤバイ!マジでヤバイ!!

中華街に行ったらぜひ食べてほしい。


c0068651_1422347.jpg
焼いた麺の下に絶妙な味わいのあんかけが隠れてるのさ。

絶対食べたほうがいい!




なんかグルメリポートみたいになったな。

このままじゃまた太ったとか言われちまう。気をつけよっと。

また行くぜ、横浜!
[PR]
by matsubox | 2006-05-22 23:44 |

2006年1月30日(久々の帰省)

僕は実家が福岡。

去年の今頃は若ショー2が本番中だったため、実家に帰れなかった。
なので、今回2年ぶりに故郷に帰った。

実家は僕にとって1番の、そしてどこよりもリゾート地です。

c0068651_013511.jpg
27日の朝。羽田空港に到着。

出発ロビーだって。出発って感じだよね。


c0068651_0153473.jpg
ここが羽田空港です。知ってるだろうけど。

映画「ターミナル」みたい。朝日がちょうどいい具合に差し込んでいて、気持ちいーねー。


c0068651_0184661.jpg
僕は空港が大好き。

映画で空港が舞台なのも好きだけど、実際に自分が来るとワクワクするね。
今日だって乗る便の出発時刻の2時間前に到着。それは空港探検を1人でするためさ。


c0068651_0201756.jpg
まずは、場所の正式な名前が思い出せないが、お見送りの人たちが手を振るロビーにて。

うわぁ。飛行機だ。大きいなぁ。あとでアレに乗るんだなぁ。


c0068651_0221912.jpg
あっ!朝飯食ってねぇ。

ってことで、ちょっと優雅にカフェテラス風なところでどこかに出かけようとする人々を眺めながらホットドックとカフェラテ。
このドック、意外にデカかった。あと、ケチャップとマスタード自分でかけたんだけど、かけすぎた。俺はマスタードが好きなんだよ。でも、これが美味いんだよなぁ。


c0068651_0244724.jpg
出発30分前。

いよいよ搭乗口へ。内心ワクワク・ドキドキなんだけど、「俺は飛行機の旅なんかしょっちゅうだぜ。ヘヘ。」って平然を装う。

でも本心は「うわぁ。もうすぐ飛行機乗れる!」


c0068651_0272761.jpg
そして、出発!

見てください、この風景。高度2万フィート上空です。
わりと僕は翼の横の席に座ることが多いんだけど、その度に「今あの翼にしがみついてたとしたら一体どーゆー状況なんだろう?必死にしがみついてたら結構な距離を耐えれるのかな?ミッション・インポッシブルのトム・クルーズなんか比じゃない位のスピードなんだろうなぁ。寒いなぁ。」と思う。


c0068651_0314100.jpg
そして、出発から1時間45分後。

福岡の町が見えてきたよ。久しぶり!マツが帰ってきたよ!!


c0068651_0321537.jpg

着いたよー!


c0068651_034506.jpg
実家に帰る前に天神に寄り道。

ホラ、皆さん。天神コアだよ。懐かしいなぁ。昔よく行ったなぁ。

ただ、あの看板、なんであんなに天神コアって連呼してるんだろ!?
1回言えばわかるのに。


c0068651_0364557.jpg
そしていよいよ実家に到着。

その第1歩を激写。「ただいまー。」
母「おかえり。アラ?あんた何しよん?(あなた何してるの?)」
「いや、実家に到着したってゆーショットをさ…。」
母「馬鹿やないね。早よあがり。(馬鹿じゃないの。早くあがんなさい。)」


c0068651_0404690.jpg
うわっ!ウチまだ黒電話じゃん!!

未だにこんな電話あるなんて。ケータイにかける時なんて最初になんか4桁くらいの番号を回してからじゃないと繋がらないらしい。

ここまできたら最後までこれで通して欲しい。でも、故障しても修理できないじゃないかな。部品とかさ…。


c0068651_043129.jpg
当然の如く食卓は食べなさい・飲みなさい状態。

正月から開けずにとっておいた「魔王」を出された。
こいつはなかなか手に入らないヤツだぞ。遠慮なく頂きます。

いや~、やっぱ美味いなぁ。あっ!気づいたら僕1人で飲みきってしまっっていた。

まぁ、無礼講だよね。…ごめんなさい。



そんな感じで、毎晩が宴。普段じゃなかなか口に出来ないものまで堪能してきた。

週末3日間だけの帰省は終了し、すぐに戻る日になってしまった。



c0068651_0452777.jpg
30日。福岡空港に向かう前に、地元の折尾駅のホームにある立ち食い蕎麦を食べる。

いやぁ、懐かしい。僕が小さい頃からずっとあるもんね。しかも安い。かしわ入り蕎麦1杯300円。昔は1杯250円位だったかな。

高校時代、通学路でこの駅を使っていたわけだけど、あるとき台風で電車が動かなくなってしまった時、皆で「電車動かんし、蕎麦食わん?(電車も動かないし、蕎麦でも食べないか?)」と朝っぱらから蕎麦を食ってたなぁ。部活の帰りにもよくお世話になったし。
美味かった。


c0068651_0504313.jpg
福岡空港着。

あぁ~、もうすぐアレに乗って東京に戻るんだなぁ。次に帰ってこれるのはいつだろう。


c0068651_052111.jpg
出発までの時間に、空港内にあるROYALとゆーバフェテリアレストランで昼食。

ココも懐かしいなぁ。子供の頃僕はいつも見送りばっかりで、どこにも連れてってもらえなかったとき、ココのミートソースを食べさせてもらってた。
ホントに懐かしい味がする。他にもレストランはいっぱいあるんだけど、福岡空港に来るとどうしてもココ。


c0068651_054479.jpg
無事に帰ってきました。

これ、折尾駅で売っている東筑軒のかしわめし。
これがまた美味いんだよ。なんか、懐かしい味紹介ばっかしてるけど。



たった3日間の帰省だったけど、自分的には向うでしか味わえないものとか懐かしいものを楽しめたから良かった。

何よりも両親の元気な姿が見れたのが1番かな。
[PR]
by matsubox | 2006-01-30 23:56 |

2005年9月16日(グッバイ、大阪。)

帰りの新幹線まで時間があったので、大阪某所にあるたこ焼き屋さんに行ってみた。

このお店、自分でたこ焼きを焼いて食べるというお店。(大阪では普通なのかな。)まぁ、お休みだし昼からビールでも飲みながらたこ焼き食うか。

c0068651_1304439.jpgたこ焼きって見てるだけだと簡単に焼けそうなんだけど、実際にやってみるとコレが意外と難しい。上手い事クルッって回らないんだよね。見かねた店員さんが親切に教えてくれた。
「なるほどなぁ~。こうやって焼くんですね。」


c0068651_133775.jpg焼けた!
自分で焼いたたこ焼き。早速頂こう。美味い!美味いけど熱い!あつーい!
猫舌なんだよね。はぁ~、もうちょっとで火傷だよ。たこ焼きで火傷なんて勘弁してよ。美味いから許すけどさ。


そんなこんなで、USJ旅行から無事帰宅。ちょっとした夏休みを過ごしたのでした。
[PR]
by matsubox | 2005-09-16 01:26 |

2005年9月15日(映画の世界に飛び込もう)

去年・今年と夏は若山ショーに取られてしまった。
なのでほんの2日だけ夏休みとしてユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行った。

c0068651_0475477.jpg東京駅を出発。缶コーヒーを掲げいざ大阪へ。
ちょっと蝋人形っぽい。


c0068651_0505829.jpg新幹線車内にて。到着前に大丸で購入したいくら・うに・蟹の3色弁当的なものをほうばるマツ。


c0068651_05362.jpg着いた!
ここがUSJですか!ほらみて御覧なさいよ。地球儀も回ってるよ。
それではメインアトラクションにGO!


c0068651_055525.jpg『ウォーターワールド』のアクションショー。いやぁ、迫力あったなー。ただヒロインの人は映画と全然違うな。映画でケビン・コスナーが演じたマリナー役の人。もっと頭薄くなきゃ!ケビン・コスナーなんだから。


c0068651_0592597.jpg『ジュラシックパーク』のアトラクション。最後ザブーンってなんだよ。左半身ビシャビシャだよ。まぁ、そこに来る前の段階で左から恐竜にピューって左脇を濡らされたけど。


c0068651_12771.jpg『ジュラシックパーク』の劇中に登場するツアー車。こーゆーのがあると映画好きの僕としてはテンションあがりっぱなし。


c0068651_145792.jpg『バックドラフト』
熱い!とにかく熱い!!
でも、一緒に見ていた子供が終了後「結局、何だったの??ここ。」って言ってた。確かにただの見学ツアーみたいだったもんな。映画知らない人には災害の体験ツアーと一緒だもんね。


c0068651_183956.jpg僕の大好きな『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のアトラクションは待ち時間が長すぎて入れなかった。残念。だけど、デロリアンが外にあったので、周りの人たちの目も気にせず撮影。気分はマイケル・J・フォックス。


c0068651_111989.jpg『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に乗れなかったので、隣のお土産屋さんに入ったらドクのヅラが売ってたから、勝手にかぶってみた。なんかドクというよりアンディ・ウォーホルみたい…。


c0068651_1143213.jpg『スパイダーマン』のアトラクション。なんか、メガネかけて車に乗っていくと、あんなのがビューンってきたり、水がワーってきたり、車がグルングルンなったり、休む間もなく終わってしまった。
ちょっと酔った…。


c0068651_1173760.jpg歩いていたら『ジュラシックパーク』の入り口の門があったから撮ってみた。
「ウォー、映画と一緒だ!」


c0068651_1192570.jpg『ジョーズ』
僕の中でこのアトラクションが1番面白い!しかも乗るなら夜がおススメ。ホントに映画の中にいるような感じで、ジョーズが近づいてくるだけでかなりドキドキする。
だってコレ見てよ。こんなデッカイサメが近づいてくるんだぜ。


c0068651_121850.jpgコレ見てよ。こんなデッカイ口してんだぜ。俺なんかペロリだよ、ペロリ。
この写真とってたら、見ていた知らないおばあちゃんが「あらあら。」と笑っていた。



たった4時間だったけど、かなり充実して楽しい初USJだった。また来たい!
[PR]
by matsubox | 2005-09-15 00:45 |



思いついた時に思いついた事を・・・。
by matsubox
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism